ZUCK HISTORY

MUSIC MEMORY IN HAKATA
ここでは博多時代の「ズック」結成から解散までの8年間の軌跡を紹介します


Folk・Duo ZUCK<1979〜1980>

1979年5月、福大フォークソング愛好会に入部しパートナーを探していた僕は、クラブの総会に出席した。
その時、僕の前に髪をカーリーにし、オーバーオールを着た杉園典優がいた。
そして、声をかけた。

「新入生?」浅野(以下A) 「うん」杉園(以下S) 「現役?」A 「いーや」S 「一浪?」A
「いーや」S 「二浪?」A 「うん」S「ウソやろ!俺もー」A「バンザーイ!!」A&S
こんな具合で歳が同じだったこともあり、異常な盛り上がりでズック(意味は二つで一人前ということ)を結成。
(そのころはまだスニーカーとはあまり呼んでなかった・笑)
目指すは和製「ホール&オーツ」(She's Goneあたりの)でした。

−当時の代表曲-ラブソング/約束/ケンカの後で/Passing Love/日本人/etc


Gijhon&Yutaka



Band ZUCK<1981〜1982>

6人編成のバンドに、よりポップに
「フラワージャンボリー」少年文化会館



井尻の「サテンドール」にて


−Member-


浅野穣/Vo.
杉園典優/Cho.Guitar
安田隆人/L.Guitar
前田哲郎/Key.
高瀬勝也→浅木英昭/Bass
堀江泰敏→土屋昭彦/Drums

−当時の代表曲−海風と口笛/ミルキーウェイの街角/バイ/星の降る夜だから/Once Again/etc




Band ZUCK<1983〜1986>

大学卒業を機に大幅なメンバーチェンジ
Mr.335こと「高橋龍彦」、若干18才のキーボーディスト「石橋ZUN強」、繊細ドラマー「手島繁」の加入で
本格的にプロへの道を目指す。
'83年後半から女性コ−ラス(STATION GIRLS)の参加により
Blackのエッセンス漂うJ-POPSの追求.

福大正門前「JACK&BETTY]


-Member-

浅野穣/Vo.
高橋龍彦/Guitar
浅木英昭/Bass,Cho
石橋ZUN強/Keybord
手島繁/Drums

−STATION GIRLS-
新居昭乃/Cho.
前田康美/Cho.


解散までの4年間、ライブ活動と年1本の割合で自主テ−プの制作、販売



自主テープのディスコグラフィ

1983制作 ZUCKT〜WANNA BE WITH YOU〜

−曲目−
1.FUNK-A 2.LET'S GET DOWN 3.WEEKEND LOVER 4.星の降る夜だから
6.COMING TO MY WORLD 7.WANNA BE WITH YOU 8.BAGLADY 9.SEA SIDE STORY

ティアック144を使っての初めてのデモテープづくり
初期のDX-7(超重い)とテープエコー使用
大学の練習室でドラムを録ったりかなり苦戦して作りました。
音的には、とてもローファイな感じです。



当時\1.000で発売


1984年制作 ZUCKU〜MY TENDER...YOUR TENDER..
.
−曲目−
1.別れのCHANCE 2.LOVE AFFAIR 3.本気で愛して 4.たそがれてWOMAN 5.I LOVE YOU,TOO
6.ONCE AGAIN 7.MAKE A LOVE 8.MR.SINGLEのためのバラード 9.B-BOY'S STREET 10.MY TENDER...YOUR TENDER...

エンジニアに友人の渡辺氏(マーシ)を起用
FOSTEXの8トラのオープンで録音したため、
前回に比べて音質がかなりよくなった。
STATION GIRLS参加
M-10(My Tender..)では初めてデジタルリバーブ(YAMAHA )を使用



当時\1.500で販売
この年に手島繁(Dr.)と浅木英昭(Bass)が脱退



1985年制作 ZUCKV〜STILL IN LOVE〜

−曲目−
1.STILL IN LOVE 2.MISS,SAILOR 3.BREAK INTO A DANCE 4.THE END
5.熱い思い 6.WE CAN'T TURN BACK THE WAY 7.好きだけど今は 8.濡れた瞳の奥はテクニシャン

クラブの後輩「小森雄二」(Bass)と
九産(九州産業大学)の森永浩一郎(Dr.)加入
この録音の時は、ドラムがいないためリズムマシーンによる
打ち込み(by ZUN)
MTRはティアック244を使用



当時\1.500で販売


1986年制作 ZUCKW〜I BELIEVE IN YOU〜

−曲目−
1.LOOKIN' FOU YOUR LOVE 2.CICUS GAME 3.SEA SIDE STORYU 4.BUTTERFLY IN THE SKY
5.THERE'S THE LOVE 6.JUST BELIEVE IN YOU 7.MISS YOU 8.FARE-WELL

解散の年、最後に発表した作品
西南大学の栗林裕(Dr.)参加
'86年前半、高橋龍彦(Gt.)の脱退
大学の後輩の古谷卓二(Gt.)と前田博文(Key)が加入
大橋(福岡市)にある練習スタジオ「バンブー」でレコーディング
FOSTEXの8トラのオープン使用



当時\1.500で販売




ライン